EVERNOTEとの共有について IFTTTの良し悪し

私はずいぶん前からEvernoteを利用しています。ノートブックは500を超えます。でもベーシックです。つまり無料ユーザーです。すみません。

今まではほとんどがWeb共有、Evernote Web Clipperを使うことでした。今ではMicrosoft Edgeもあるようですが、依然存在意義は衰えていません。

さて、最近このEVERNOTEの活用術について2015年2月出版された書籍を購入しましたが、「Webサービスとの連携」という項でIFTTTオンリーで書かれていて、私は違うぞという意見を述べさせてもらいます。

1.メールとの連携
× Gmail→IFTTT→Evernote
これでは、いちいちメールをGmailに転送しなければいけませんし、HTMLメールは正しく表示できません。
OutlookのアドインEvernoteをつかうほうが便利です。ただし、Outlookを使わないといけませんが…。また、3で述べますように、iCloudをインストールすると、Evernoteアドインを弾き飛ばしてしまいます。オプションで再びアドインを読み込むようにしても、不安定な状態です。

2.Pocketとの連携
× Pocket→IFTTT→Evernote
これも私的にはダメです。写真が表示されません。
Pocketの共有機能の方を使い、IFTTT経由しない方がかんたんです。是非この方法をとってください。

3.iphoneカメラロールとの連携
△ Instagram→IFTTT→Evernote
写真のLinkを送れるところがいいです。iCloudの方が正解なのでしょうが、私はあまり賛成しません。後で連携メニューを変更できるとはいえ、初めて連携したときに自分のいらないものまで、何から何まで連携しまくってしまいます。しかも、Bonjour付きのアプリケーションをPCにインストールしなければなりません。私は連携したいときだけ連携したいです。

FacebookログやYouTubeやLinkedlnとの連携は試していません。まだ、必要ないからです。

なお、IFTTTを削除したい場合は、レシピを削除してからアプリを削除してください。そうしないとレシピは残り続けます。このレシピはアカウントごとの端末ごとになので注意してください。別の端末ではアカウントが同じでも参照できません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント